金剛筋シャツ 女性

金剛筋シャツは女性が着てはダメ。金剛筋シャツは男性用です。男性用を女性が着ると・・・。
MENU

女性はNG!男性用の加圧シャツを女が着ると・・・。

金剛筋シャツは、女性でも着ることができるのでしょうか?

 

よくよく調べてみると、女性でも着て効果があるという記事を見かけることがあります。

 

くびれを手に入れることができる、大胸筋を同時に鍛えることができるのでバストアップにもなるなど・・・。
Mサイズから展開があるので、女性でもなんなく着ることができるという意見もありました。

 

しかし、本当に金剛筋シャツを女性が着ても大丈夫なのでしょうか?

 

実際、女性が金剛筋シャツを着るのはやめておいたほうが良いでしょう。
それは一体何故なのか?

 

金剛筋シャツは、着圧がとても強いインナーです。

 

インナーマッスルを鍛えることもできるほどのインナーですし、背筋を矯正する作用を持っているインナーでもあるので優れたものと言われています。

 

しかし女性の場合、バストが問題になってくるのです。

 

バストは金剛筋シャツを着ることで押さえつけられ、さらしをぎゅっと巻いたようなイメージになってしまいます。

 

ブラジャーをつけないでそのような着用にしてしまうと、せっかくのバストラインが崩れてしまう可能性があります。

 

またブラジャーを着けた場合であっても、ブラジャーの金具がリンパの流れを食い止めてしまい、金剛筋シャツのメリットを邪魔してしまうのです。

 

女性は、ブラジャー選びの際、ランジェリーショップの店員さんにしっかりサイズを測ってもらってから購入しますよね。

 

それと同様にサイズが違うものを着用し続けているとバストの形が崩れてしまうのです。
まさに金剛筋シャツが、その例だと言えるでしょう。

 

金剛筋シャツで痩せる、細くなる、くびれができるといくら言われても、女性らしいバストや柔らかでしなやかなラインをキープできなければ女性らしさとはかけ離れてしまいます。

 

もちろん、筋肉質の女性もいますし、そのような体型が好みの女性もいますから、これは人それぞれでしょうが、そのような女性でも女性用の加圧用の着圧スーツを着ています。
女性用の着圧スーツも探せばたくさんあるんですよ。

 

ですから、男性用に作られた金剛筋シャツを無理に女性が着るのはNGとして覚えておいたほうが良いでしょう。

 

せっかくの自慢のバストがつぶれるどころか姿勢は良くなってもバストの形やラインが崩れ、女性としての魅力も落ちてしまいます。

 

そんな女性用の金剛筋シャツと同様のものは、他のショップでもたくさん販売されています。

 

今加圧シャツというものがメジャーになりつつありますから、女性用のものをしっかり探して、それを着てからトレーニングやエクササイズを行うことこそ、まさに女性にとって好都合、メリットが大きいと言えるでしょう。

 

金剛筋シャツは、あくまで男性用に向けて作られたものですから、無理に女性が着る必要はありません。

 

ダイエットしたいからと言っても、女性用の着圧スーツがあるのですからそちらを着たほうが無難でしょう。
バストラインもしっかりホールドしてくれますし、金剛筋シャツではない働きをしてくれるくびれをしっかり作るホールド機能のついたスーツがあるはずです。

 

金剛筋シャツは男性用だと覚えておきましょうね。

このページの先頭へ